介護福祉士 通信

【介護福祉士】資格を取得できる通信講座はどんな所がある?

介護福祉士の資格を取得するための通信講座には、どのような所があるのでしょうか。様々な通信講座が開講されていますので、それぞれの特徴と自分が学習したいスタイルを合わせて選んでいくことが出来る様になっています。

 

以下で、具体的にどのようなものがあるかご紹介します。

 

ユーキャンの介護福祉士講座

ユーキャンは、介護福祉士の受験対策講座として、「介護福祉士講座」を開講しています。こちらでは、筆記試験はもちろんのこと、実技試験にも対応している講座となっています。

 

テキストと合わせて、問題集やコンパクトなチェック&ドリルなどの教材が用意されているほか、実技試験対策として、DVDとテキストで学んでいくことが可能です。

 

実技試験で惜しくも不合格となる方もおられますので、筆記も実技も合格するためにしっかりと勉強が出来る様になっています。

 

添削などのサポートも充実している上に、数多くの合格者を輩出している講座でもあります。

 

ヒューマンアカデミーの介護福祉士受験対策講座

ヒューマンアカデミーでは、「介護福祉士受験対策講座」が開講されています。

 

テキストとあわせて講義DVDがあるため、テキストだけを眺めて学習を行うよりも覚えやすく、身につきやすいといった特徴があります。

 

DVDには、介護福祉士の出題範囲である3領域11科目全てが収録されており、抜け目無くしっかりと学習することが出来ます。

 

5回の模擬試験があり、繰り返し行う事によって、自分の知識を深めていくことが出来ます。合格率95%という高さを誇る講師達によって作成されている模擬試験となっている点も特徴です。

 

ニチイの介護福祉士受験対策講座の特徴

ニチイでも、「介護福祉士受験対策講座」が開講されています。

 

こちらの講座では、多くの合格者の現場からの声が即座に教育現場に反映されているという特徴があります。現場の生の声というのはなかなか聞けるものではなく、それを取り入れた学習が行えるというのはとても大きな特徴です。

 

介護現場はまだまだ進化を続けていくものですので、常に新しい情報を入手しておく必要があります。

 

また、”わかったつもり”などを防止するために、一人一人の弱点を確実にカバーできるように、オリジナルシステムが導入されています。このことによって、自分の弱点をしっかりと補える解説をしてもらうことが出来、学習がしやすいという特徴もあります。

 

有名な企業なだけあって、受講生もとても多くおられます。